社会福祉法人 真正会

ケアセンターよしの

川越市地域包括支援センター

施設情報

川越市地域包括支援センター よしの

受付日時 月曜日~土曜日(日曜日定休) 8:30~17:15

〒350-0844 川越市大字鴨田3355-1

TEL.049-298-7807

FAX.049-223-3603(共通)

メールはこちらまで

川越市地域包括支援センター 分室 みなみふるや

受付日時 月曜日~金曜日 9:30~16:00

〒350-0024 川越市並木新町2-5 桜ビル

TEL.049-235-7731

FAX.049-293-8740(共通)

メールはこちらまで

サービス内容

訪川越市地域包括支援センターは、主任ケアマネジャー、社会福祉士、保健師(看護師)等がおり、地域で暮らすみなさんを、介護、福祉、健康、医療などさまざまな面から総合的に支えるために設けられました。みなさんがいつまでも健やかに住みなれた地域で自分らしく生活していけるよう、川越市地域包括支援センターを積極的にご利用してください。

  1. <総合相談・支援>

    なんでもご相談ください。

    高齢者やその家族、近隣に暮らす人の介護に関する悩みや問題に対応します。介護に関する相談や心配ごと、悩み以外にも、健康や福祉、医療や生活に関することなど、なんでもご相談ください。

  2. <介護予防マネジメント事業>

    自立して生活できるよう支援します。

    要支援1・2と認定された方の介護予防ケアプランを作成し、介護予防サービス(予防給付)が適切に提供されるように調整します。

    特定高齢者の方のプラン作成を行います。

  3. <権利擁護・虐待早期発見/防止>

    みなさんの権利を守ります。

    高齢者が安心していきいきと暮らすために、みなさんが持つさまざまな権利を守ります。

    成年後見制度や、虐待を早期に発見したり、消費者被害などに対応します。

  4. <地域のケアマネジャーなどの支援>

    さまざまな面からみなさんを支えます。

    地域の方々との会議やケアマネジャー情報交換会を行い、支援のほか、高齢者にとってより暮らしやすい地域にするため、さまざまな機関とのネットワーク作りに力を入れます。

例えばこのようなご相談がありましたら、ぜひ、ご相談ください
  • 要支援1(もしくは要支援2)と認定が出たが、どうすればサービスが使えるのかしら?
  • 成年後見制度って、難しくてよくわからないわ
  • 特定高齢者になると、どんなサービスを利用出来るのかしら?
  • 近所のおばあちゃんが最近なんだかご飯を食べていないみたい。
    これって虐待かしら?

料金

原則として、相談に関わる料金は無料です。

(介護予防ケアプランの作成については、全額を介護保険で負担します)

※皆様の個人情報は厳守いたします。

お申込方法

お気軽に川越市地域包括支援センターまでお電話ください。

担当地区

川越市地域包括支援センターよしの
圏域 地区名 自治会名
第4 芳野 北田島、谷中、菅間上、菅間中・下、石田本郷、石田本郷新田、鴨田第1、
鴨田第2、鴨田第3、伊佐沼、鹿飼、上老袋、中老袋
古谷 二ノ関、沼端、宿、堀之内、古川端、黒須、蔵根、古谷本郷上、古谷本郷下、
小中居、大中居、高島、八ツ島、下老袋、東本宿、ワンダーランド、
グリーンフィールド、県営小中居住宅、川越グリーンパーク
南古谷 南田島、牛子、木野目、並木、今泉、上久下戸、下久下戸、宮本、萱沼、
渋井、古市場、南古谷団地、さくら堤、川越ハイツ、わかば台、
わかば台藤木、あゆみ、河原町、あすなろ、県営川越今泉団地、
LM川越南古谷、ライオンズ第3、アステール川越、県営久下戸住宅、
レーベンスクエアサントレッセ、泉、レーベンスクエアコンセルティエ

詳しい地区名(自治会名)は川越市担当地区一覧表をご覧ください。

川越市地域包括支援センター 担当地区一覧表(PDF 125KB)

※川越市ホームページ内のPDF文書ファイルにリンクしています。

※閲覧にはAdobe Reader バージョン8以降が必要です。

関連の川越市地域包括支援センターのご案内

  • 川越市地域包括支援センター小仙波

    TEL.049-227-7878

文字サイズの変更

シェアする

お知らせ

お問い合わせ